タコ壺まんこの女性とは出会えない?名器マンコになるための方法!

マンコの種類

男性の皆さんなら一度は入れてみたいと思ったことがあるもの
それは女性器における名器だと思います。

ワンナイトラブで一緒にホテルに行った女性がガバガバだった経験があったり
長年連れ添ったパートナーの締まりが最近よくないと思っている男性は
少なくないと思います。

この記事ではそんな男性の憧れである名器の1つ「タコ壺」の特徴や見分け方
なりかたなどご紹介していきたいと思います。

タコ壷まんことは?

まず「タコ壺」とはどのような名器なのでしょうか。

一般的に名器にはヒダ状で絡みつくように気持ちがいいヒダ系
締まりが心地よい締まり系の2つがあるとされています。

ヒダ系の代表的な名器は皆さんがよく耳にする「数の子天井」や「ミミズ千匹」などがあります。
「タコ壺」はそれらのヒダ系ではなく「巾着型」と並び締まり系に分類され
ひとたび男性器を入れると、オーラルセックスのディープスロートのような快感を得ると
いわれています。

タコ壷まんこの特徴3つ

そんな締まり系の「タコ壺」はなぜ男性の心と身体を虜にして離さないほどの快感を与えるのでしょうか。

それらの理由である特徴をこれから3つに分けてご紹介させていただきます。

特徴1:柔らかさ

柔らかさは名器と呼ばれるうえで絶対に必要な特徴です。

膣内の壁が柔らかいと、弾力が出るだけでなく
男性器を挿入した際に包み込まれる感触が増し、快感を生み出すのです。

特徴2:奥が狭い

まるで実際のタコ壺のように膣の奥が狭くなっています。

そのため、挿入時に男性器を先のほうから強く締め付けることが出来ます。
多くの男性は性感帯が先にあるので、
男性であればどのような快感が押し寄せてくるかは想像に難しくないと思います。

特徴3:中に吸い上げる

さらに動くということです。

それも強く締まった状態で男性器を咥えて離さないように奥のほうへ吸い上げるのです。
これがディープスロートのようだといわれる大きな理由となるのです。

タコ壷まんこの調べ方

どのようにすれば自分自身やパートナーが「タコ壺」だとわかるのでしょうか。
それは実際に指を入れてみるとよいです。

指を入れた際に、指先からきつく締め付けがあるようなら
「タコ壺」の可能性は大いにあります。

しかし、膣内は敏感で副交感神経の働きで締め付けが変わってきますので
なかなか断定するのは難しいです。

女性であるならパートナーに直接聞いてみるのも手です。

タコ壷まんこになる方法

タコ壺は締まり系の名器ですので、膣内を締める括約筋を強くすることで
「タコ壺」に近づくことができます。

具体的には、膣中をグッと締めて数秒し緩めてを数回行うことで鍛えることができます。
また、販売されている膣トレグッズを使い、奥を締める練習をするのも効果的です。

さらに最近では膣内にヒアルロン酸を注入して「タコ壺」を作る手術もあるので、
すぐに男性を快楽に導きく名器が欲しいという女性は、そちらを考えてみてはいかがでしょうか。

タコ壷まんこの女性とのセックス体験

私は、一度だけ「タコ壺」の女性と関係をもったことがあります。
ここでは、実体験の感想を書かせていただきます。

一通り前戯を済ませ、いざゴムをつけて挿入したのですが
締め付けが尋常じゃなく奥に入れきるまでで快感のあまり頭が真っ白になりそうでした。

そこから無我夢中でピストンしたのですが、全然膣内が広がる様子もなく根元から奥までピッタリ締め付け続けていて快感の逃げる隙がなく数分ではててしまいました。

この日の経験で普段、遅漏な私は驚き、名器は本当にあることを知りました。

「タコ壺まんこ」を経験すると普通の女性に満足できなくなる

「タコ壺」名器はあまりの快感から男性を虜にして離しません。
名器というのは先天的な部分が多いのですが、最近はトレーニングや手術で後天的になることが可能です。

女性の方は大好きな男性を引きとめておくため手に入れてみてはいかがでしょうか。
また男性の方は1度「タコ壺」の女性を見つけたら逃がさないようにしてください。
そうでないと他の女性では満足できなくなるかもしれません。