【お持ち帰り体験談】クラブで気に入った男性をお持ち帰りで即ゲット!からの2年後に結婚した話

エロ体験談
体験談者のプロフィール
性別
体験談の年齢 25歳
職業 当時は語学学校に行きながらアルバイト。
相手の年齢 25歳
相手の職業 ITプログラマー

当時、私は25歳で英語を勉強しながら、アルバイトをしていました。

ロックオルタナティブ系の音楽が好きで、それ系のクラブに夜な夜な通っていました。
ある夜、凄く好みの男性を見つけました。

私は自分からアプローチするタイプなので、しばらくちらちらと見ていたら、向こうもちらちらと見てくるようになりました。
これは向こうも気があるかもしれないな・・・と思いましたが、そのうち、その彼は知り合いの女の子達と出会ったみたいで、その女の子達と話し始めました。
彼は友達数人と来てましたし、なかなか接触するチャンスがありませんでしたが、辛抱強く待ちました。

ところが、私が好きな曲がかかったからフロアに行ってる間に、何と、彼は友達と帰ってしまっていたのです。
いくら探しても見つからなくて、凄く残念で心残りでした。

かなり好みのルックスだったので。
それで、翌週、同じ曜日の、同じ時間帯に、友達にはそうとは言わず、誘って同じクラブに行きました。

それまでそのクラブは何度も行っていたのに会った事が無かったのに、翌週、彼がまた友達と来ていました。
ひょっとして、彼も私にもう一度会いたかったのではないか?と思いました。

その瞬間、向こうも気がついてえすぐ話しかけてきました。
向こうから来てくれたので、ラッキー!と思いました。

それから一緒に踊ったり、話したりしているちに、アルコ―ルも入っていたので、すぐキスするようになり、キスからどんどんエスカレートしていきました。
このまま帰るのは嫌だな・・・と思う位にエスカレートしていたので、クラブが終わって帰らないといけなくなった時、1人暮らししていた私は「うちに来る?」と彼を誘いました。
彼と一緒に来ていた友達は彼が私と出会ってよろしくやっている事でムカついたみたいで帰ってしまっていましたし、終電はもう無い時間でした。

私は一緒に来ていた友達とルームシェアしていたのですが、その友達もよく男の人を連れ込んでいたので、三人でタクシーに乗って帰ってきました。
で、そのまま一夜を過ごし、翌朝彼は帰っていきましたが、その翌日のお昼に会う約束をしました。

お持ち帰り~という軽い始まりでしたが、それから色々あったものの、付き合いは続きました。
正直、こんなに続くとは思ってなかったのですが、三年が経った頃、結婚の話が出て、婚約して、盛大に結婚式を挙げて、二年後には息子が生まれ、その息子も今、大学生になりました。
何と、お持ち帰りから、結婚までいきました。

それだけじゃなく、結婚21年目を迎えています。
お持ち帰り~だからと言って、決して軽いとかはしたない?とか言い切れない部分があると思います。

出会った瞬間であろうが、強く好きになる事はありますから、その気持ちに別に逆らわなくてもいいのではないか?と。

勿論、妊娠や病気は気をつけないといけませんから、相手の男性の見極めは大切ですが、結婚前の経験や同居は絶対必要だと思います。
息子がティーンエイジャーになった頃、夫とのなれそめを聞かれた時、正直に「クラブで会って、お持ち帰りして、それから付き合って、結婚した」と言ったら、ビックリしていました。
正直、随分軽い女だったんだな、うちの母親は・・・と思ったと思います。

でも、出会いがどうであれ、続く関係は続く関係です。

お持ち帰り~体験も悪いばかりじゃないと個人的には上記の体験から思います。
ああ、でも、未だに自分の母親には「お持ち帰りした」事に関しては言ってない・・・かもしれません。

いや、言ってません。

勿論、父親も知らないまま他界しました。

やはりちょっと大っぴらには言えない行為ですね。
こうして書いてしまいましたが。