脳イキとはどんな現象?体験談からやり方・注意点を解説!

セックス

脳イキという言葉を知っていますか?最近で来た言葉なので、知らない人も多いかもしれませんね。

女性はセックスをしているとオーガニズムを得る事は誰でも知っているのではないでしょうか。
そのオーガニズムのひとつなのですが、女性はみんながオーガニズムを得る事は難しいですよね。
中には今まで体験したことがない人もたくさんいると思います。

ですが、脳イキさえ出来るようになればセックスをしなくても相手がいなくてもイキたいときに好きにイケるようになるので、とても便利です。

では、脳イキとはどんなものなのか紹介したいと思います。

脳イキとは?

脳イキという言葉はそもそも名古屋で縄による緊縛を用いてSM調教をお仕事にしている女性が名づけたといわれています。

そして、脳イキとはどんなものかというと、性器に触れずにオーガニズムを得る事を言います。
そして、実際に脳イキすると気が狂ったかのようにイキ続けるそうです。

性器に触れずにこのような現象が起こるので自分ひとりだけでもオーガニズムを得る事が出来ます。
脳イキが出来ると体中あらゆる場所でいけるようになるので、性欲が強い女性にとってはとても便利ですね。

脳イキさせるための3つのコツ

脳イキをするといっても簡単に誰でもできるわけがありません。

脳イキをするためにはコツがいくつか必要なのでそれをこれから紹介するので是非、参考にしてくださいね。

コツさえ掴めば誰でも一人でイケるようになれるのでとても便利ですよ。

1.女性に安心してもらえる環境を作る

まず、脳イキさせるためには安心をしなくてはいけません。

脳をコントロールさせてイったということ感じなければいけません。

そのため、リラックスした状態でないと脳イキをすることは難しいです。
まずは、静かな落ち着ける場所に行って心を安心させる事が大切です。

2.セックスがしたい欲求を持つ

そして、脳イキで大切なのは欲求を持つことです。

男性とセックスしたいという気持ちが根本的になければイクことは出来ません。
そのため、どうしても欲求が湧かない場合は何か本などを使ってまずはセックスがしたいという気持ちを持つことが大切です。

3.興奮を長く続ける

そして、その興奮を長くつづけさせなければいきません。

少しの間興奮しているだけでは脳イキをすることは難しいです。
脳イキをしようと思っても1分、2分で出来るわけではなく、徐々に脳をコントロールさせていきます。
そのため、脳イキをする間はずっと興奮し続けなければいけません。

脳イキの注意点

脳イキは脳に催眠をかけて実際にイっていると勘違いさせなければいけないので、最初から上手に出来るわけではありません。

ある程度訓練が必要になってきます。
そのため、初心者は実際に音を聞いたりして脳イキをすると成功しやすくなります。

もし、彼がとなりにいるなら彼に言葉攻めをしてもらったり、今までに彼にされた言葉を思い出すことも効果があります。

また、自分が好きなAVを見てそれを思い出して興奮することでも効果があります。
最初は上手くいかなくて当たり前なのでイケるように工夫をしましょう。

脳イキの体験談

私が実際に脳イキを体験したのでそのときの事を紹介します。

私は本番のセックスではなかなかいけない体質でした。
そのため、本当の快楽を得たいと思い脳イキをすることにしました。

最初は上手くいけないので、私が興奮するビデオを見てそれで体を興奮させるようにしました。
そして、脳イキが出来るDVDを参考にして脳イキを体験しました。

そして、実際に脳イキをした体験はセックスよりも気持ちが良かったです。
セックスをしてもやり方によっては痛いときもあるので、快楽を得られないときもあるのですが、脳イキは脳がイった状態になっているので、本当に気持ちが良い体験が出来ました。

全身から力が抜けるような気持ちになれたので、最高でした。
脳イキしているときは体がしびれてきて良かったのでハマってしまいました。

脳イキ相手は出会い系アプリ『ハッピーメール』で見つかる!?

脳イキは実際に経験した人から、やり方を教えてもらうのが1番です。
そのため、編集部は出会い系で脳イキの経験がある、異性や同性を見つける事をおすすめします。

このハッピーメールという出会系アプリには『刺激的な出会い掲示板』があり、下記のように『ドライオーガズム=脳イキ』を体験させてくれる人も見つけられます!

登録は無料なので試しに使ってみる事をおすすめします!
今なら無料ポイントが『120ポイント=1,200円分』もらえますよ!

脳イキは気持ち良い!

脳イキとはつまり、実際にセックスしているわけではないのに、脳の中でイクことです。

脳がイっているので、すごく気持ちがいいですし、実際にオーガニズムを得ていると同じ感覚を味わう事が出来ます。

もちろん脳をイカせている状態にしなければいけないので誰でも簡単にできるわけではないですし、慣れるまではコツも必要なのですが、なれてしまえば好きなときにイクことが出来るので本当に便利です。
もし、普段から欲求不満で相手がいない人は脳イキを覚えてくださいね。