男の電マオナニーは気持ちよすぎる?やり方と快感を体験談から解説!

オナニーの方法

AVを見ているとよく見かける電マ(電気マッサージ器)ですが、これを使って男性もオナニーを楽しむことができます。

繊細な電マの振動を使ってオナニーは、手を使ってシコシコするのとは一味違う快感を味わうことができます。

電マを購入する必要がありますが、そんなに高いものではありませんので、普通のオナニーに飽きてきた人はぜひ一度試してみてください。

電マオナニーとは?

「電マオナニー」とはアソコに電マを当ててオナニーするというオナニー方法です。
電マは普通女性に使いますが、実は男性にも使えます。

電マは振動しますので、アソコに当てると普通のオナニーとは異なり、ジワーッと気持ちよくなってくるのが特徴です。

しばらく当てているとアソコがビンビンになってきて我慢汁がダラダラ出てきていることに気づくと思います。

これは電マオナニーの魅力だと思います。

電マオナニーのやり方3STEP!

  • STEP1:まずはパンツの上から電マを当ててみてください
  • STEP2:アナルや玉にも電マを当ててみると快感も増します
  • STEP3:最後は先端や裏筋にも当ててフィニッシュ

STEP1:まずはパンツの上から当ててみよう

電マオナニーをするときにはまずパンツの上から当ててみるのがおススメです。

アソコがふにゃふにゃの状態から当てるとだんだんアソコが温かくなってきて、ビンビンになって来るのが分かると思います。

STEP2:玉やアナルにも当ててみよう

アソコがビンビンになったらパンツを脱いで、玉やアナルにも電マを当ててみてください。

電マの振動がアソコにも伝わって普段は味わえない快感を味わえますが、シコシコしていないのにビンビンになって射精感が高まっていくのがたまりません。

STEP3:最後は先端や裏筋に当ててフィニッシュ

最後は先端や裏筋に当ててフィニッシュを誘います。

射精感が高まっている状態で先端や裏筋に当てると、だんだん射精しそうになり最後はドピュッと勢いよく大量に発射して普段味わえない快感を味わえること間違いなしです。

電マオナニーの注意点

電マオナニーには注意点もあります。

それは振動に慣れてしまうという点です。
最初は弱い振動でも快感を味わえますが、だんだん慣れてくると振動が強くないと快感を味わえなくなってきます。

ですので電マオナニーは多くても1月に2回くらいに控えておくべきです。

回数が少ない方が、振動に慣れていない方が快感を味わいやすいというメリットがありますし、やりすぎると射精障害を引き起こしてしまう可能性があります。

だんだんアソコが温かくなってくる快感が味わえる

私も月に2回くらいの間隔で電マオナニーを楽しんでいます。

先ずはパンツの上から電マを当てますが、この時は出来るだけ振動を弱く設定しておきます。
これでも少しずつアソコが大きくなり温かくなってきます。

そして我慢汁がダラダラ出てきたらパンツを脱いで、次は玉やアナルに当てますが、この振動がアソコに伝わってこれでさらにアソコが暖かくなり射精感が高まってきます。

この時は振動を少し強めに設定しておきます。

そして最後は先端や裏筋に当てますが、この時には射精感が強くなっているのですぐに射精します。
また最後は手コキでフィニッシュしてもかなりの快感を味わえるので、私はそうすることが多いです。

電マオナニーは気持ち良い

電マオナニーをするときにはまず電マを購入する必要がありますが、強さを調節できるタイプを購入してください。

6000円くらいで購入できると思います。
またやりすぎは射精障害を引き起こす可能性がありますので注意が必要ですが、月に2回くらいなら問題ありません。

また電マオナニーは手でシコシコするのとは異なり、ジワーッとゆっくり気持ちよくなってきて、最後はドピュッと勢いよく射精するのが特徴ですのでかなり気持ちいいと思います。