【男性必見】アナニーのやり方と注意点!普通のオナニーの3倍は気持ち良い?

オナニーの方法

アナニーとは、ずはりアナルオナニーのことです。

通常オナニーではペニスを手でしごいて射精するのが一般的ですが、アナニーはアナルや前立腺を手やアダルトグッズを使って刺激し快感を得ます。

一度前立腺で快感を得てしまった男性は、もう元のオナニーでは満足できないと言われるほど。
そこで今回はアナニーとは何なのか、そしてどんな方法なのかまとめました。

アナニーとは?

先ほども書きましたが、アナニーとはいわゆるアナルオナニーのことです。アナルを刺激して快感をえるオナニーの総称です。

アナニーの方法は二つあります。ひとつはアナルの入り口部分にだけ刺激を与えつつ、ペニスにも刺激を与えて快感を得る方法。こちらはアナニーはプラスαの快感を得るもので、通常のペニスへの刺激がメインになります。

もうひとつはアナルの奥まで指やアダルトグッズを挿入し、前立腺を刺激して快感を得る方法です。
今回紹介するのは、2つ目の方法についてです。

アナニーのやり方3STEP!

では早速アナニーの方法を解説していきます。

  • STEP1:アナルの周辺をほぐす
  • STEP2:指で前立腺を刺激する
  • STEP3:エネマグラで前立腺を刺激する

STEP1:アナルの周辺をほぐす

アナニーをする際に、いきなり指やアダルトグッズを奥まで挿入すると強い痛みを感じます。

必ずローションなどを使用して優しくアナルをほぐすところから始めてください。

今まで刺激を受けたことがない人は、アナルの周りを触ったりなぞったりするだけでもゾクゾクするような快感を得られます。

STEP2:指で前立腺を刺激する

周辺がほぐれたら、次は指先をアナルに挿入します。少しずつピストンさせることでアナルが広がっていき、奥まで挿入させることができます。

奥まで出し入れできるようになったら、指を第二関節くらいまで挿入します。そしてお腹側を擦ります。

指の腹あたりに他の部分とは違う、少し弾力のある部分があるはずです。そこが前立腺です。気持ちよく感じる場所を指で探り、ゆっくり刺激を与えます。

STEP3:エネマグラで前立腺を刺激する

指での刺激に慣れてきたら、エネマグラなどのアダルトグッズを使ってのアナニーをおすすめします。

先ほどと同じようにアナルを十分にほぐした状態で、エネマグラをゆっくり挿入していきます。この際にもローションなどで滑りを良くしておきましょう。

エネマグラが完全に挿入できたら、動かさずに体に馴染むまで待ちます。深呼吸をしたり、リラックスするのがおすすめです。

体に馴染んだと感じたら、肛門の筋肉を使ってエネマグラをピストンさせます。アナルを締める・緩めるの繰り返しでエネマグラが動き、快感を得ることができます。

アナニーの注意点

アナニーをする際には指をアナルに挿入します。爪が伸びていると内臓を傷つける場合があるので、必ず短く切って下さい。

また、指を挿入する前には手洗いをする、コンドームをつけるなど衛生面にも配慮が必要です。

また、エネマグラなどのアダルトグッズの使用について説明しましたが、慣れてきたのでアナルのサイズ以上の物を挿入する・アダルトグッズを挿入するというのは非常に危険です。

無理に太いサイズの物を挿入しようとすれば痛みを伴う上に、肛門が裂ける恐れがあります。
軽い傷でもそれが原因で慢性的な痔を患ったり、大便を排泄する際に菌に感染し、炎症が起きる可能性もあります。

必ず手指が清潔な状態にして、適切な方法でアナニーして下さい。

アナニーを実際にやってみると

実際に私もアナニーを体験してみたところ、ペニスでのオナニーとは違う快感を得ることができました。また、いつものオナニーとは比較できない程の快感でした。

はじめてアナルをほぐす際には違和感や痛みも少しありましたが、しばらく繰り返すとすぐに慣れます。前立腺を刺激しなくても、指を出し入れするだけでもゾワッとするような感覚があります。

続いて前立腺を刺激した際には、今までに感じたことのない、全身がゾクゾクするような感覚が全身に走りました。指での刺激はピンポイントなので、気持ちいいところをゆっくり探ってみて下さい。

エネマグラを使った場合は、圧迫されて少し苦しかったですが、それが気持ちいいという不思議な感覚がありました。

アナニーをしたことがないという方には一度は体験してみて頂きたいです。

アナニーは気持ち良い

アナニーの気持ちよさについて、わかっていただけたでしょうか?

男性の前立腺で感じる快感は、女性のGスポットやポルチオへの刺激と同じくらいの快感を得ることができると言われています。

一度体験してみれば、女性のがSEXの際に気持ちよくて声を漏らす理由がわかると思います。
ペニスへの刺激とは比べ物にならない程の快感を、あなたも是非アナニーで体験してみて下さい。